端子圧着画像検査システム

ワイヤーハーネスの端子圧着部分の検査を目視確認からクランプカメラで確認することにより、 高品質のワイヤーハーネスの生産が可能となります。

 

 

 

 

圧着部分断面画像分析システム

端子圧着後の断面が確認できることで安心・安全な製品の供給が可能となります。